2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました!

今年一年、更新さぼり気味だったブログを読んで下さった皆様、どうもありがとうございました。


rico121231-1.jpg

リコさんもお礼を言わないとね。

ん~?わかった。じゃあ……。

rico121231-2.jpg

身だしなみを整えてっと。

お、えらいね~♪

rico121231-3.jpg

ん?何か変な音……?

いや、紙袋が滑っただけだから。ホラ、リコご挨拶!

あ。そうだったね。

rico121231-4.jpg

リコの日記を読んでくれてありがとだよ。

そうそう!

rico121231-5.jpg

来年もリコをよろしくね。


はい。よくできました^。ぱちぱち!


今年一年いろいろとお世話になりました。
2013年もどうぞよろしくお願い致します。ちまちまのんびり更新になると思いますけどね(^_^;)

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

来年もリコを応援してね!
関連記事
スポンサーサイト

| リコ日記 | 16:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忘年会

最近、真面目に更新してますね。
昨日は友達との忘年会だったんですけど、「忘年会のお料理の写真をアップするのを忘れないように!」と言われたので、本日も真面目に更新してみます。
こんなにマメに更新したのいつ以来だ?(おい!)

というわけで。

昨日は横浜は石川町までわざわざでかけての忘年会でした。
できればあまり遅くなりたくないので(リコが待ってるから)、昼から飲めそうなところでスペインバールという条件の場所を探したんです。
で、石川町にちょうどぴったりなお店があったというわけ。

CHABOLA(チャボーラ)さんというお店なんですけど、三時からオープンしているので、ばっちり!(笑)
当然、オープンと同時に入りましたよ。うふふふふ。
スペインバールにした理由は小皿料理が楽しめるということ。色々なものが頼めていいでしょ?

13568447415814.jpg

店内はこんな感じ。
その日食べられるお料理が黒板にずら~~~り。


というわけでさっそくお料理しょうかーい。
おつまみっぽいものから、しっかりとした肉料理まで。パエージャ(パエリア)もあるよ♪
お値段は200円からです。

ではお料理いきまーす。いや、その前に乾杯だった。プレミアムモルツでかんぱーい!

13568446855140.jpg

タパス三種盛り。
上からゴボウ、レンコン、ニンジンのピクルス。真ん中は紫キャベツのザワークラウト。下が豚肉のリュエットだったかな?豚肉のペーストというかミートローフというか。そんな感じ?コンビーフみたいな感じもするか?
この三種盛りはカウンターに並んでいるお料理から好きなものを三種類選んで食べられるお得感いっぱいのお品!
他にもサラダや鰯のマリネなど、たくさんあったよ~。

13568447012240.jpg

二杯目にスペインのビールを飲んでみた。
味は……軽い!!とにかく軽いー!私にはちょっと軽すぎるけど、ビール苦手な人には飲みやすいかもね。
右の赤いのがイベリコ豚の生ハム。ビンの後ろに隠れてるのが自家製ソーセージ。どちらも美味し!
生ハムは塩分もほどよくて、柔らかいの。トロッとした食感があって、食べやすいの!

ちなみにこのハムは一番上の店内写真で、カウンターの中央にどーんと飾られている豚のお御脚がそうでございます。

13568447142891.jpg

次々頼む(笑)

これはマッシュルームのアヒージョ。オイル煮ですな。
意外なほどさっぱりしていて、美味しい♪さっきの生ハムと一緒に食べてもばっちりだったよ。

この辺りから、友達は箸のペースが落ち始める。(が、酒のペースは衰えない)
彼女、小食な人なんで、私がむっちゃ得しちゃうのです(^_^;)
え?私?そりゃあ大食いですよ!(笑)しかも飲んでますよ!

13568447220372.jpg

これはアボカドと海老と白いんげんのサラダ。
これまた美味しいのー♪
マヨネーズベースのソースだと思うんだけど、飽きがこない美味しさ。

13568447321423.jpg


ケーキじゃないよ。デザートなんてまだまだ早いよ!(笑)
これはスペイン・オムレツ。
間にジャガイモが入ってるの。ソースはトマトソース。400円というお値段。
最近のケーキって高いから、それより安いくらいじゃネ?

13568447501515.jpg

さすがにここがラスト。
豚のオレンジソース煮込み。オレンジの風味が効いていて、ビールやワインによく合いました。

昨日はスペイン料理ということで、私も珍しくサングリアを頼んでみました。と言っても一杯だけね。後はずっとビール。
サングリアは美味しいけど、飲みやすいので飲み過ぎちゃうからね~。
友達も日本ビール党員なのに(笑)、昨日はワイン飲んでたよ。


話も弾んで、気が付けばもう6時半。3時に入ったから3時間半も居座ってたよ(笑)
でも人気店みたいで、まだ7時前だというのに、お客さんもけっこういました。
3時半とかに来た人もいたし(仲間がいて嬉しい・笑)
お店のお兄さんもなかなか気さくだったし、雰囲気も良かったです。

話は猫の話から食べ物、洋服、体の話などなど、話題には事欠きませんでした。
彼女とももう10年以上の付き合いになるんだなぁ。
これからもよろしくお願いしますぜ。

という感じで楽しい忘年会でした♪

8時くらいに帰り着いた私をリコはちゃんとお出迎えしてくれて、そのあとはずーっとお膝から降りませんでした。
ああ、可愛いなぁ!

年内は明日が最後ですね。
頑張って、もう一回更新するぞ!……したい、したいハズ(弱気)。


*ここのところリコの出番が少ないよ、おかん!*

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

| 日記 | 15:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引退

私が一番好きな野球選手、松井秀喜選手が引退を発表されました。

あまりブログで野球の話題を出したことはないんですけど、子どもの頃から野球が大好きでした。
兄が野球やってたし、父が特に野球好きでジャイアンツファンだったし。
その影響もあって、私も自然と野球を見てました。

中でも一番、私が夢中で野球を見ていたのは、松井選手が巨人にいた頃でした。
何たって私の携帯のメアドには松井さんの背番号「55」が使われてるんだぜ(笑)。

松井さんの、豪快はホームランが凄く好きだった。打った瞬間に入った!と思えるあの音。
満員のドーム球場でも、打撃音が分かるんだよ!凄いスピードでぎゅーんって飛んでいくのあの打球。迫力だよ!

でも、何よりもファンに対する誠意ある姿を尊敬してました。

一番覚えているのはジャイアンツ球場に練習を見に行った時かな。
練習が終了するとどんどん選手が車(高級車~♪)で帰っていくんですが、松井さんだけは私服に着替えた後、駐車場のフェンスの外まで出てきて、その場で急遽サインに応じてくれたんですよ。

あの日はかなりの見学者がいたので、長い列ができたんですよね。それにも関わらず、最後の一人までサインに応じてくれていました。
私と夫はペンも何も持っていなかったので、それをずっと見てただけなんですけどね(笑)
握手だけでも並べば良かったんですけど、何か感動してしまったというか、人間の器が大きすぎて近寄れなかったというか(^_^;)

でも、あれが松井秀喜という野球選手なんだなと思いました。
誰よりもファンを大切にしてくれる、ファンに「夢を与える野球選手」であろうとした人なんだと思いました。

正直、引退はすごく悲しい。会見見てて、涙が出てしまったくらいに悲しいです。
でもきっと、彼は「夢を与える野球選手」をすることができなくなったと判断したんだろうなと思ってます。

20年間、本当に本当にお疲れ様でした。たくさんの感動と夢をありがとうございました。





と、ここで話はがらりと変わる(笑)

本日はキッチンの五徳と戦いました!
普段、お料理をたくさんするので汚れがこびり付いてね~(ただ掃除をさぼっているだけだっつーの・笑)

インターネットで調べて、五徳のこびり付いた焦げを落とす方法を発見したのでチャレンジ。

大きな鍋に重曹を溶かして五徳を煮る。ぐつぐつ。 …… 以上!

さっそくチャレンジ。

13566711169880.jpg

使用前。

うわー、すごい焦げ焦げがついてますね!恥ずかしいね!でも公開するじょ!(笑)
そして。



13566711344770.jpg


使用後。

いえーぃ。ぴかぴかとまではいかないけど、落ちたよ、奥さん!

とはいえ、煮ただけじゃ取れませんでした。

「煮ると落ちやすくなるので、金属製のヘラなどでこそげ取るのがヨシ」

と書いてあったので、こそげ取ることに。……うちに金属のヘラなんて無いぞ。
で、カレー用のスプーンで代用。
そしたら、これが使いやすいの!
力を入れやすいし、スプーンのカーブが絶妙なのか落ちやすい。勢いあまっても怪我の心配も無い。五徳に傷もつかない。

ぐつぐつ煮ている間にダイニングのランプシェードを拭いて、電子レンジも掃除。(ちなみにその間リコは侵入禁止)
昨日、冷蔵庫は綺麗にしたし、残すは玄関だけ。窓ガラスは風邪引くと嫌なのでやらない。

その割りに全体的に部屋が散らかってるのは何故だろう(^_^;)


今日のリコさん。

rico121228-1.jpg

おとんが脱ぎっぱなしにしていたベンチコートを征服してました(笑)



*リコは野球ってわからないけど、ボールは楽しそうだね?*

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

征服地が増えたリコを応援してね!
関連記事

| リコ日記 | 17:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歯みがき(?)リコさん

今年のリコのクリスマスプレゼントは歯ブラシです(笑)
今までは歯みがきシートを使ってましたが、これだと奥歯が拭きにくい。
大きく口を開けて貰わないとならないので、私の指に穴が空く可能性があるしね(笑)

というわけで、歯ブラシにチャレンジ!
ピジョンの乳児用歯ブラシです。ヘッドが小さいのでワンニャン用の歯ブラシより使いやすいらしいです。
歯みがきジェルも用意してますが、どうもこちらはあまり好きではないみたい(^_^;)ジェルの方が高かったのに~。
まあ、いいや。

rico121225-2.jpg

リコさん、歯みがきしようか~?

……うーん。

はい。歯ブラシの確認お願いします。

くんくん。ふんふん。

rico121225-1.jpg

ガジ!

お。いいねぇ、その調子。

ガジガジガジガジ。

ちょぴっと出てるペロが可愛いよ~♪(おだてる作戦)

ガジガジ……。もう飽きたよ、おかん。

これからが本番だよ、リコ。はい、前歯からね~。

むー。しょうがないなぁ。ちょっとだけだよ?


という感じ。前歯はほぼ問題なくクリア。
奥歯は口角のところをむにっと耳方向に吊り上げて、唇をペロっとめくると出てくるので、そこをすかさずちょいちょいっと歯ブラシを当てました。
まだ当てただけで、「磨く」というレベルじゃないですけどね(^_^;)
でも、歯を撫でる程度、10秒でも構わないと言っているサイトさんもあるので、まずまずのスタートかも。

これからのリコに乞うご期待(笑)


さて昨日、クリスマス料理何を作ろうかな~と書いた後、結局こんな感じになりました。

rico121225-3.jpg

スウィートチリとマヨネーズで作った適当サラダ。
左下は温野菜盛り合わせ。
これはアンチョビチーズドレッシング、もしくはブルサンというフランスだかどこだかのメーカーのハーブチーズをつけて食べます(このチーズは美味しい!)。

そして謎な右下(笑)
実はコレ、先日忘年会で食べたマグロとアボカドと岩のりのディップを家で作ってみたのです♪
赤いのがマグロのたたき。その下に敷いてあるのはキャベツ。右の緑のものがアボカド、下の変な茶色っぽいのがマヨネーズと岩のりとしょうゆを混ぜたソース。
これを食べる時に全部混ぜてディップにします。
見た目はね、びみょーだけど(^_^;)味はイケます!


次は一応メイン。

rico121225-4.jpg

今年はチキンも自分で焼きました。
オーブンで焼いてるうちにローズマリーがしな~っとしちゃったり、紫玉ねぎが紫でなくなったりしましたけどね(笑)
味はなかなかでしたよ~。

後はトップスのケーキで締めました。

rico121225-5.jpg

ちなみにビールは季節限定のアンバービール。美味しかったよ♪

*おかんに変な白い棒みたいなのを貰ったよ?何だろ?*

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
↑歯ブラシデビューのリコをポチッと応援してね!
関連記事

| リコ日記 | 21:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Merry Chiristmas!

rico121222-1.jpg

こんな感じ。

バックのバラは以前頂いたものを撮ったもの。
後はリコさんの写真と合成させて、あれやこれやで適当に加工処理をしてみました。
年賀状も作ってないのに(夫個人の分だけ。私個人は喪中。←つーか、何で夫個人の分まで私が作らなきゃならないんだ?!)

rico121224-1.jpg

見る人が見れば分かる。地元のイルミネーションです。

皆様良いクリスマスを!


あー。クリスマス料理、何作ろうかなー。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
関連記事

| リコ日記 | 12:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

似てる?

おとんのお膝に座るリコ
おとんはパジャマのままでスミマセン。実は起きてすぐなのだ。

rico121221-1.jpg


あれ?二人とも、腕のところが同じだね(笑)

最近、なぜか朝だけ、ソファに座るおとんとおかんの膝を狙って飛び乗るリコ。
この日はおとんの膝でしたが、私の時もあります。
ちょっと座ってるとすかさず飛び乗ってくるのだ。

えっと、これから支度するんだけど~(^_^;)
おとんとおかんが出かけちゃうのを阻止しようとしてるの?
朝、リコが膝に乗ると退かすのに忍びなくて、困っちゃう。
でも仕事があるんだよー。ごめんね、リコ。


話は変わって昨日は忘年会でした。

シーザーサラダが評判のお店らしいので頼んでみると。

rico121221-3.jpg

こんなの出てきました!

rico121221-2.jpg

チーズをゴリゴリ削って、その中でサラダとドレッシングとチーズを混ぜ混ぜ~♪
すっごいいい香り♪

rico121221-4.jpg

仕上げに温玉で完成!
お味も良かったですよ~~~(*^_^*)

他のお料理も美味しかったんだけど、食べるのと話すのに夢中になって写真撮るの忘れてた!(笑)

*おかんは昨日、ご機嫌で帰ってきたけど、リコはつまらなかったよ!ぶぅぶぅ*

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

いつもいい子に留守番してくれるリコを応援してね!
関連記事

| リコ日記 | 18:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の風物詩

冬になるとストーブの前によく落ちているもの。


コレ↓

rico121215-1.jpg

ぱかーん。

見事な開きであります。

リコさん、あなたオンニャの子なんだから、少し足を閉じなさいよ。

おかん、おなかを撫でて。

聞いてないし。

rico121215-2.jpg

逆向きから撮ってみましょう。やっぱり開いてます。

リコさん、あなた猫さんなんだよ。そんなに無防備でいいのかい?

だって、リコのことはおかんが守ってくれるんだよね?

うっ。ハイ。そうでございますよ。リコ姫はおかんが守りますよ!ワタクシ下僕ですからね!
でもね!

rico121215-3.jpg

おかんがゴチャゴチャうるさいので、ちょっとだけ体勢を変えるか。コテン。

そうそう。

でも、おかんはお腹を出したリコも好きなんだよね?リコ、知ってるよ?

うっ……そ、うです。そうですよーー。リコはどんなポーズでも可愛いよ!お腹を出してるポーズも本当は好きだよ!(親バカ)


こうして今日も下僕の暮らしは続く(笑)


そういや一時期流行った「脳内メーカー」さんのサイトで新しいメーカーが出たようです。その名も賞メーカー。
名前を入れると賞がもらえるの。私も猫友さんに教えて貰いました♪
さっそくリコとワタクシめが挑戦。

%A5_1_~1.GIF


リコったら、いったいどんなテクを……!(笑)
おかんを手の平で(肉球で)転がしているという意味ではテクニシャンかもしれない。

kaoru.gif

これはワタクシ。ハンドルネームですけど。
すっごい無意味な感じな賞だな!

ちなみに賞メーカーはコチラから。他にもいろいろあるから遊んでみて下さいね。

*リコはおかんを支配してるんだよ(ブラックリコ降臨)*

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

ストーブ前に落ちてるリコを応援してね!
関連記事

| リコ日記 | 17:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

97

猫日記じゃなくてすみません。

実は、私の祖母が一昨日97歳の大往生を遂げました。
それでタイトルが97。
あとひと月頑張れば98歳だったんですけどね。

悲しいには悲しいですけど、97歳まで頑張ってくれたので、葬儀も和やかでした。
というか、うちの親族は誰の葬式やっても、どっかで必ず笑いが出るんだな(^_^;)

みんな何かしら変なこと言い出すか、やらかすかなんですよね。
じい様の時も焼き場でじい様の思い出話で爆笑してたし。そんなのうちの親族くらいだろ。
前回の伯母さんの葬儀の時も喪主である伯父が寝てるし。
その割りに泣くところでは、みんなボロボロ泣くんですよー。

今日は最後の忌中払いの会席をみんなで頂いた後、すっごい忘れ物がありました。有り得ないよ!

そう。

ばあ様の遺骨と位牌と写真だーーー!(おいこら!)


ああ。皆様の飽きれる声が聞こえてくる(笑)

「いろいろな荷物は後で会場の人が家まで持ってきてくれるって言ってらしいよ~」 by従姉妹A

「いえ。確かにお荷物は持っていきますが、ご遺骨はお荷物ではありませんので……」 by斎場の係員さん(超困り顔)

「「「「・・・・・・。」」」」

そりゃあ、そうだよね!

普通、これは忘れていかないだろう(^_^;)
しかも荷物扱いってどうよ?!(笑)

その場に残っていたのは孫とかひ孫ばかりで、子ども誰もいないし。
どんだけアバウトなんだ、うちの一族。
結局、孫のお嫁さん(私からすると従兄のお嫁さん)が別の従姉弟の車に乗って抱いて帰ってくれたんだけどね~。

きっと、ばあ様もあの世で苦笑いしてるか、「まったく相変わらずだねぇ、うちの一族は」と笑ってると思います。


それにしても97歳。およそ100年の年月を生き抜いてきたわけです。
凄いなぁ。本当に長いことよく頑張ってくれたと思います。
しかも亡くなる3日くらいまで、意識もあって、物事を忘れたりすることもなかったんです。
大正の始めに生まれた人ですが、あの世代の女性は本当に強いねぇ。
じい様が亡くなった時も涙一つ零さずにしゃんとしてた人でした。
ばあ様が惚れ込んで、猛アタックの末、嫁になったという逸話があるにも関わらず、デス。

そのばあ様が、以前じい様(ちなみにじい様も90歳まで生きた)の法要の時に言っていた言葉あるんですけど、それが忘れられません。

女の孫だけでばあ様と話していた時、誰かが質問したんですよ。

「おばあさん、今まででいつが一番幸せだった?」

ばあ様は穏やかな声でこう言いました。

「いつでも幸せだったよ。辛いことなんて無かったよ。」


その当時、ばあ様はすでに88歳だったと思います。

戦中戦後を生きてきた人です。
農家の生まれですが決して裕福というわけではなかったので、若い頃から奉公に出てた人です。
神奈川の湘南方面ですので、当然戦火にも見舞われたはずです。
辛くなかったわけがありません。苦労がなかったわけがありません。

それでもばあ様はいつでも惚れ抜いたじい様に寄り添って、笑って怒って、穏やかに頑固に5人の子供を育て、10人の孫に囲まれ、11人のひ孫ともであったわけです。
凄いなぁ。

ばあ様のような言葉を言える人生を送りたい、そう思います。

長い間、ありがとう。本当にお疲れ様。ゆっくり休んでね。
関連記事

| リコ日記 | 19:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鎌倉物語2

まずは鎌倉物語1をご覧になってね!

さて、人がたくさんの円覚寺に戻って参りました~。
でも、円覚寺はすごく広いお寺さんなので、人がたくさんでも、気になりません。

円覚寺は鎌倉五山の第二位にあたる名刹で、いわゆる禅寺です。ちなみに「えんくじ」が正式名称です。「えんくじ」ではありません。
夏目漱石の小説「門」で出てくるお寺が「円覚寺」と言われてます。

北鎌倉で紅葉と言えば、円覚寺かなと個人的に思ってます。
rico121201-9.jpg

円覚寺の仏殿。

rico121201-7.jpg

居士林。ここの紅葉が一番見事でした。
階段と小さな門と紅葉の美しさがマッチしていてね。
ここで写真を撮っている人が一番多かったです。

実は2年半くらい前に、別の友達と、この居士林で座禅体験をしたことがあります(笑)。
初心者座禅会とかやってるので、興味がある方は行ってみてください。
確か予約なしで良かったような気がする。

rico121201-8.jpg

居士林の紅葉。ちょうど見頃でありますよ!
寒かったけどな!(^_^;)

rico121201-12.jpg

これも円覚寺の中の何かの建物の庭。
ここの紅葉はもうちょっとかな。紅くなったら、池に映えて綺麗だろうなぁ。
この時点でも少し落葉してて、風情がありました。

寒くなってきたし、かなりの距離を歩いたので、電車に乗って鎌倉に移動。
八幡宮を見て、小町通りをひやかし、お茶でも飲もうということに。

こちらも久しぶりの八幡宮です。
rico121201-10.jpg

何回も来てる八幡宮ですが、改めて写真に撮ったの初めてじゃないだろうか(^_^;)

手前は舞殿で奥が本社(本殿かな?)ですね。
舞殿は頼朝の前で捕えらた静御前が舞ったと言われる舞台です。
ここで彼女は堂々と義経を慕う歌を歌い舞ったと言われてます。

で。しばらくぶりにここに来てふと足りないと思うもの。写真を見てもやっぱり足りない。

神奈川県の方なら何年前かのニュースを覚えているかもしれませんが。
八幡宮の大銀杏が足りないのです。
突風だったかで、ご神木とも言われていた大銀杏が倒れてしまったのです。
本当に立派な木だったんですよ。

えーっと、源実朝を暗殺しようとした誰だか(ゴメン忘れた・汗)が、隠れたと銀杏と言われてますから、かれこれ800年前には在ったことになります。その時には人がすでに隠れられる大さだったってことだし。

今は、大銀杏の枝を挿し木して、植えてあります。
あの大きさに育つには再び何百年という年月がかかるんだね……。

rico121201-11.jpg

最後は小町通りにある茶近さんで、おぜんざいを食べました。はぁ~温かい♪
いつもならあんみつ食べるんだけど、とにかく冷えちゃってね。
友達はなんだっけ、きな粉アイスが乗ってる白玉。だったかな?写真奥のね。

寒かったし、ずっと曇っていたので日暮れ前に帰途につくことに。
晴れてたら江ノ電にのって、夕焼けを見ながら帰るというのもあったんだけどね。
昨日は大船周りで帰りました。

北鎌倉の方は二年以上来てなかったので楽しかったです♪
鎌倉の海方面だってもう一年半はご無沙汰してるもんなぁ。

京都に比べると大きな観光都市ではないんですけど、それでも鎌倉にも見るところはたくさんあります。
紅葉は来週いっぱいくらいかな。場所にもよるけど。
ぜひ、お休みの時にでもお出かけになってみて下さい。
鎌倉贔屓のkaoruでした(笑)
関連記事

| 日記 | 16:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鎌倉物語1

昨日は曇り空の中、友達と秋の鎌倉に行ってきました♪
写真が多いので、今日はサムネイル表示で。いつのも大きさで見たい方はクリックしてね。

会席料理が食べたいということと、紅葉なら北鎌倉がいいだろうということでまずは北鎌倉にGO!
そんなに早いスタートじゃなかったので、北鎌倉に着いたのは11時過ぎ。
ご存知の方も多いかと思いますが、北鎌倉の駅を降りたところに、まず円覚寺があります。そのせいもあって、凄い人!
rico121201-6.jpg
平日なのに、すごい人出です。写真はちょっと人が散らばった後に撮ったのでそうは見えないかもしれないけど。

これは何よりも昼ごはんの確保が先だ!(超重要)

というわけで、円覚寺は後回しでご飯を食べに。

この辺りは会席料理を頂けるお店が多いのですが、その中で選らんだのは「口悦」さんです。(ホームページが無いので食べログさんにリンクしてます。)
rico121201-3.jpg
ここは以前にも一度入ったことがあって、とても美味しかった思い出があるのです。
何せ、予約してないものですからね。迷っている暇はありませんのよ。(笑)

ちょうどのれんを出し始めた所を突撃です。11:30からの営業なのに、11:15くらいに行きました。
それでも我々を含めて三組だよ。
ちなみに口悦さんは食べログでもかなりの高評価のお店で、予約無しで入れるのはラッキーです。
その証拠に後から後から予約のお客様やお電話が。
あっという間に満卓です。

お料理は本格会席料理です。私たちは2000円のお料理を頂きました。
この界隈はお昼でも3000円前後が多いんですけど、口悦さんは1500円から食べられるので、その点もありがたいのです♪
rico121201-1.jpg

rico121201-2.jpg

2000円のお膳は、会席というよりも精進料理に近いです。お魚が入ってないのでね。
見た目はシンプルですが、味は本当に上品で手の込んだお料理ばかりです。
友達と美味しい美味しい言って、次から次へとお腹に収めていきます(笑)
ゴマ豆腐は味が濃くて美味しいし、茄子の田楽もとても丁寧。
お団子くらいの大きさにくり抜いた茄子を一度素揚げにて、茄子でできた器に戻し、生麩と一緒に白味噌でふっくらと焼いたようです。
ホント、美味いんだよーーーーー!
大根も歯ごたえはちゃんと残っているのに、味が中までしっかり染み込んでました。

お肉が無いから、男性には物足りないかもしれないけど、我々は大満足でした(*^_^*)
2400円、3000円のお膳にはお刺身などのお魚が入るので、もっと豪勢に!という方はそちらを注文されるといいですよん。


というわけで、お腹も膨れたところで、紅葉散策です。
近くにある浄智寺へ。

rico121201-5.jpg

浄智寺は鎌倉五山の第四位のお寺さんです。
その割りには人も少なくてのんびり拝観できました。
お庭の花とか落ち葉とかいっぱい写真撮ったんだけど、載せきれないので、代表だけ。

rico121201-4.jpg

銀杏が見事な黄色に染まっておりました。
鎌倉のお寺さんは、京都に比べるとシンプルなんですけど、山を切り開いて建立されているお寺が多いので、自然との一体感があるような気がします。


と。長くなるのでここで一旦終了。鎌倉物語2に続くのだ!

関連記事

| 日記 | 16:20 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。