PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

未知との遭遇

今日はリコの話題ではないのですけど、すごくびっくりしたことです。

買い物に行った先のトイレでのこと。
ワタクシ、用を足すために(ぶっちゃけすぎ)、便器に座ったのです。

その時、足元を何かが通った……!

何を想像されますか。

1、ワタクシがこの世から抹殺してしまいたいほど嫌いな黒いG
2、ネズミ
3、この世のものではないもの

どれも怖いですね。とりわけ1が一番恐ろしい。

でもどれも違います。
近いのは2かもしれなけど。とういかワタクシもはっきりとは断定できないんですけど。

グレーっぽくて、すばしっこくて、体長は20センチくらいで、尻尾が長くてフサフサしていて、結構毛が長い謎の生き物です。

なんじゃそりゃ?幻だろって思うでしょ?!
でも本当なの!!まだそこまで頭おかしくなってないから!(笑)

一番近いといったように最初はネズミか!?と思ったんですよ。大きさや色がドブネズミっぽい。
しかし現代の綺麗なトイレでネズミ出るか?
それに足元を横切った時に一瞬止まったので顔がはっきり見えたんですよ。

結構可愛い。
ネズミじゃない。たぶん。
何よりも尻尾。長くて毛がフサフサなんです。何でわかったのかというと、怯えていたのか尻尾が膨らんでたんです。
ここまではっきり見えているのはすぐにトイレから立てなかったからです。しょうがないのです。事情があったのです(察してくだされ)。

なぜ怯えているとわかったかというと、非常に姿勢が低い。そして、最後には便器の裏に隠れて丸まってしまったようなのです。
外に出られる状態になったワタクシは少し離れた所から見てみました。ちょっと怖いし。

いる……。なんか丸まってる。

狭くてはっきり見えなかったんですけど。さすがのワタクシも知らないトイレで便器の裏側にまで頭を奥に突っ込んで確認するほどの度胸は無い。

くるって丸まっている姿。あれは何だとドキドキしながらトイレから出た。
(そりゃあ、びっくりするさ。一番気が抜けている時に謎の生物が横切ったとなれば)

そして帰りの車の中で思いついた。

……リス?!リスじゃないのか、あれ!!

湘南方面のショッピングモールにいたんですけど、鎌倉では台湾リスが居ついてしまったことから考えると、あの辺にいてもおかしくはないんじゃないか?
もしくは誰かのペットとかだったのかも?
後からリスの画像を見てみたのですが、見るほど似ている気がしてくる。とくに尻尾の感じがそっくり。

しかしねぇ、誰がトイレの中にリスが出ると思うでしょう。
捕まえることもできないし、人を呼ぶにしても誰もいなかったし(入れ違いで出て行ってしまった)、呼びに行っている間に逃げちゃうかもしれないし。
あの時点ではネズミかもしれないと思ってたし。

結局、謎の生物のままなんですけど、それにしてもびっくりしました。
次に入った人がどうしたのかもちょっと気になりますが……。
無事に脱出してくれていることを祈ります。

rico120208-1.jpg

おかん、これ、いいね!

椅子に毛布をかけてみたら気に入ってしまったリコさんの図。
癒される……。

*今度はリコが助けてあげるよ。おかん!*

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| リコ日記 | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは。お邪魔します~(*^_^*)
もしかしたら、台湾リスかもしれませんね。
実は私の家の裏にもいたんですよー
3年前ぐらいの秋でした。丁度ゴミを捨てるため外に出たら、裏で物音がしたので振り返ってみましたら、隣の家のフェンスからうちのフェンスをすばやく渡っていく動物を見ました。
急いでカメラを持ち出し、そしてなんと撮影に成功しました。
こんな所で何故リスが?と思いある所に投稿したら、その動物は台湾リスかもしれませんと教えてくれました。
最初はペットかもしれないと思いましたが、やはり台湾リスが野生化したのかも知れませんね。
それ以来見ないのですが・・・


リコちゃんとの出会いの記念日おめでとう~(*^_^*)
今日はにくきゅうの日ですね!(=^・^=)
うちのくうは生後9ヵ月の時、息子夫婦から譲り受けて、はや4月で7年になります。
息子夫婦はその当時アパート住まいで内緒で友達からもらった仔猫のくうを飼っていました。
偶然大家さんに見つかり我が家に託されたのです~(笑)
そう私は孫もいるおばあちゃんです(-_-;)
私は大昔(笑)ですが子供の頃三毛猫を飼っていましたが、それ以来のことで随分戸惑いましたが・・・
今では「くう~~いのち~~!」です~(笑)

長くなりましたけど、多分お母さんの年代に近い私ですが、これからもよろしくお願いします~m(__)m

| くうママ | 2012/02/09 11:27 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

◆くうママさん

くうママさんvv遊びに来て下さってうれしいです!ありがとうございます。わぁい^^

やはり台湾リスの可能性が高いですよねぇ。鎌倉なんかはたくさんいるみたいですし、そのあたりから流れてきたのかな。
何にせよ、おそらく一生に一度の体験かもしれません。トイレでリスに遭遇した人はあまりいないだろう……。

くうママさんも近くで見たことがあるんですね。
結構驚きますよね。すばしっこいし。あのスピードのある動物を写真に撮れたとは凄いですね。
私も昨日、写真に撮れたら!と思ったのですけど、何せ事情が(笑)
取りあえず、あの子が無事に脱出できてたらいいなと思います。

リコの一周年にも嬉しいお言葉ありがとうございます!
にくきゅーの日に我が家に来たなんて、運命だ!

くうちゃんがくうママさんのお宅にやってきたのにはそんな経緯があったんですね~。もう七歳近くかぁ。うちのリコもうんと長生きしてほしいなぁ。
でも猫ちゃんって年をとっても可愛いままですよね。子猫の性格を残している感じで。

くうママさんはブログとか読んでいるとすごく若々しく感じますよ
~。とてもお孫さんがいるようには思えない。でもお孫さん可愛いでしょうね。

私も気が付けばリコ命!リコ大好き!リコラブ!になってました。
飼い始める前はこんなになるとは思ってみませんでしたけど。(笑)
毎日楽しくて幸せなのもリコのおかげです。
お互い、ニャン馬鹿を貫いて楽しい毎日にしたいですね!

こちらこそこれからも宜しくお願いします!
ではまた~~~vvありがとうございました!

| kaoru | 2012/02/09 22:29 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)














TRACKBACK URL

http://riconekobiyori.blog.fc2.com/tb.php/119-f9286a31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。