PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日2度目の投稿。3月11日に想う

あれから2年。
3月11日と言って、「何の日?」という日本人は殆どいないでしょう。
それくらいの恐怖と苦しみと悲しみを連れてきた震災の日。

あの日のことは未だ私の記憶の中でも生生しく残っています。
揺れる家屋、窓から見えた波打つ電線。早く治まってくれ!と願いながら机の下にもぐったあの日。
抱っこしたものの、私の手をすり抜けてテレビの裏に隠れてしまったリコ。
テレビ画面に映る恐ろしい津波の映像。次々に鳴る地震警報。
夫は出張で九州に行っていたので、私とリコだけで過ごした不安な夜。

あれから2年、神奈川に住む私はもう完全に元通りの生活だし、何も不自由はありません。
それでもテレビを見れば未だ復興の進んでいない東北の姿を見ます。
風化させないために、何ができるのでしょう。


rico130311-7.jpg

一つ前に載せた写真ですが、この中で左上にあるオレンジ色の肉球がついているお品。お分かりになりますでしょうか。
これはくうママさんから頂いたものなのですけれど、震災復興のためにウェットスーツで作られたコースターなのだそうです。
募金という形よりも、こういう商品になっていると、私たちも楽しいし嬉しい気分になれるので、気軽にできる支援の一つなんだなぁと思いました。
くうママさん、ありがとう!

最近、我が家では日本酒はなるべく宮城や岩手、福島などの東北のお酒を飲むようにしています。
美味い日本酒が多いしね!(笑)
浦霞とか南部美人とか日高見とか♪

私の友達のご主人は東北の街を復興させるためにお仕事で何回も何回も現地に足を運んでいるのですが、特別に募金をしなくても東北の物を買うだけで、それは復興の手伝いになるのだと言っているそうです。
毎回行くたびに、小さくても東北のお土産を買ってくるのだって。

東北の物を購入すれば、当然それにかかわる流通が動き、人が動き、雇用が生まれる。
そんな形での支援もできるんですよね。

そのお話を聞いてから、だったら夫が好きでこちらも笑顔になれる日本酒を買おうと思ったわけ。
毎月、1~2本程度しか買えないけど、それでもいいかなと思ってます。
忘れないことが大事だし。


そういえば、こんなお品物も見つけました。ガレキーホルダー。
絶対、これ手にしたら泣いちゃうだろうなと思って、まだ買ってないのですが、とても素晴らしい取り組みだと思ってます。


支援とかを偽善だよね~と言う人もいますが、偽善大いに結構!と思ってます。
偽善だろうが何だろうが、それが実際に人々の助けになってるんだったら、いいじゃん。ってね。


rico130311-1.jpg

東北の人々は下を向いていない。

もう顔を上げて歩いてる。

rico130311-2.jpg

立ち上がって、歩いてる。

少しでも、本当に少しでも助けができたらいいと、そう思っています。
というわけでみんな東北の酒を飲もう!(笑)


最後になりましたが。


2011年3月11日。
犠牲になられた数多の尊い命に、謹んで哀悼の意を捧げます。
関連記事

| リコ日記 | 12:49 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

あれから2年。

東北のお酒はおいしいですものね。
三陸の海産物も日本酒のおともにはピッタリ。

確実にお金が回るにはその場に行ってお金を使うこと。
機会があれば東北を旅してみたいです。

| お吟 | 2013/03/11 13:09 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

もう2年、まだ2年。
去年被災地を巡るツアーに行った時は、まだがれきの山が沢山ありました。
お土産を買って、少しでも働いている方達を応援しよう・・・
そういう思いもありました。
まだまだ被災された方達は大変な想いをしているんですものねぇ~

もうすぐあの時間になります。
一緒に黙祷を捧げましょう。

| くうママ  | 2013/03/11 14:19 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

これからも続けていきます。1人1人の力は小さいけれど、これぐらいしか今の私には出来ないけれど…。福島県のお米を定期的に買ったり、ワンニャンのシェルターに寄付金送ることが出来ると聞けば、募金させて頂いたり…小さな積み重ねでもお役に立てると信じて、続けていきます。

| レオ | 2013/03/11 15:42 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

あの翌日がちょうど九州新幹線の開業日で、うきうきとブルーインパルスの写真を撮ったりして・・・のほほんと過ごしていたときに鳴り続けた電話。父が八戸に出張に行っていたのでパニックになってかけてきた母からのものでした。

あれから2年なんですね。
できることなど大してないけれど、忘れずに続けていきたいですね。

| 路地猫 | 2013/03/11 16:54 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

いろいろな人がいろいろな思いの中で迎える3月11日。
復興支援は出来ることをやるだけです。
デパートの東北物産展とか行くと必ず買います。
少しの事ですが。
お酒!飲みます!買います!
MISIAのlive会場でも募金しました。
そんなことしか出来ないけど。
それにしても進まぬ復興には怒りを感じます。
何をおいても被災地の復興が一番先じゃないかと思うんだけど。
一生忘れることはないだろうね、3月11日。

| ひーちゃん | 2013/03/11 17:55 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

◆お吟さん

うんうん♪
海産物もお酒にぴったり合って、本当に美味しいものが多いですよね、東北!
私はもともと南よりも北の地に魅かれる人なので、いつかまた東北に行きたいなぁ。

今は金銭的な都合とリコの都合により(笑)、なかなか旅行できなくなってしまったけれど、東北の皆さんの笑顔が見られるように、少しでもできることをしていきたいです。



◆くうママさん

そうだよね。くうママさんは現地を見てるからより気持ちが強いよね。
辛い状況の中でも立ち上がって前を向いて歩いている東北の人たちに教えられることがいっぱいです。
ちっぽけな私ですけど、少しでもお役に立てることがあればなと思います。

2:46。
リコを連れてテレビの前で祈りました。

どうか。一日も早い復興をと、願うばかりです。



◆レオさん

積み重ねって大切だよね。
日本国民の半分でもいい。
毎月100円、東北の商品買うだけでも莫大なお金が動くはず。
それが、復興の手助けの一つになれば本当にいいなと思います。
お米を買うというのもいいね!
野菜なんかは茨城とかのを積極的に買ってるけど。

沙羅さんのされている「できることを少しずつ」って本当にその通りだなぁって思います。
これからも、お互いできることを少しずつ続けていきましょうね~。



| kaoru | 2013/03/11 18:16 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

◆路地猫さん

そうそう。そういえば翌日が九州新幹線の開業日だった。
八戸に出張だと、さぞやお母様はご心配されたことでしょう。
神奈川県内ですら、なかなか電話が繋がらなくて、隣の市に住んでる私の両親、夫の両親、兄夫婦、義姉夫婦とも連絡が取れなかったもん。
結局地震が起こってから6時間とか7時間経った頃につながった感じだったから。
東北に親戚がいたり、出張してたりしたらね……。

私も大仰なことはできないけど、小さなことでも積み重ねれば~という気持ちで生きたい。
忘れずにいることって大切なことですよね。



◆ひーちゃんさん

様々な想いが巡る日だよね。それぞれがそれぞれに色々な気持ちを味わった日だと思います。
復興支援、できることをコツコツと続けていく。
それって凄く大切なことだよなぁって思います。
東北の品物を買うとかだけでも「忘れてない」ってことに繋がるし。
やっぱり忘れずにいることだよね!
MISIAのコンサートはやっぱり募金もあったんだね。
復興支援ソング「明日へ」とか聞いてると本当に泣けてくる。

今日、再び陸前高田とかの映像を見たけど、本当に進んでないよね。
瓦礫はなくなったけど、寂しく見えるのは変わってないし。
自民党に政権が移ってそろそろ3ヶ月?くらい?
本格的な復興政策を打ち出して欲しい頃だよねぇ。
それ以上遅れるとまた愛想を尽かされるぞ!

| kaoru | 2013/03/11 21:36 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

阪神大震災を経験しているあたしですが・・
京都はそれほど被害もなく何事もなく翌日から普通の生活でしたが。。
2年前の地震は遠く離れているあたしでも、ものすごい恐怖を感じました・・。
阪神の場合は、都市型地震?だったためか、復興もものすごく速く、あっという間に元の形ではないでしょうけど復興しました・・。
2年たった今の東北は、復興には程遠いですものね・・
あたしは、現地に行くことは遠すぎて無理なので、今も福島のお米や、野菜を定期的に購入しています。
こちらでは、東北の野菜はほとんど入荷しないので・・。ネットで購入してます・・。
ほんとうにどうか。。一日も早い復興を祈るしかできませんが・・。

| みーやん | 2013/03/12 10:28 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

阪神大震災にあって避難生活(親戚の家に)したときのこと。
家の中がめちゃくちゃになったこと。すぐ前の家が崩れ落ちて
瓦礫の中から大学生を救出して家に保護したこと。一夜にして
信じられない光景が目の前にひろがって震えが止まらなかったこと。
色々思い出した二年前の震災。遅々として進まない復興。置いてきぼりにせざるを得なかった動物達。故郷を離れて家族もばらばらになって住んでいる人。少しでも力になりたいと何ができるかと考えて
募金をしたり寄付につながるグッズを購入したり。
でもしばらく遠ざかっていたかも。。できることを少しでもしていかなきゃ、ですね☆

| ネコネコ | 2013/03/12 15:11 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

私も昨日は色々な事を考えて過ごしました。
2年前は毎日が不安で怖くて、でも被災地の方の事を思うと
私が怖い怖い言ってられない。皆で少しずつだけど
募金したり、節電しましたよね。
うちはなにせ大家族で貧乏なので、本当に少しですが
募金したり、東北の物を食べようと思います。
家族を亡くされた方の悲しみは何年たっても変わらないと思いますが。まず街が復興しなければ。


そういえば、オフ会って昼間バージョンもあるんですね、すっごい
楽しそう^^夜だけかと思ってましたー。

| みみこ | 2013/03/12 16:38 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

◆みーやんさん

地震も酷かったけれど、あんなに巨大な津波を見たのは初めてだったから、本当に怖かった。
あの日、午前中はリコの病院に行ってて、お昼ご飯を食べてしばらくした頃だったの。
ちょうどテレビが点いてたから、揺れが収まったと同時に映された画面に愕然としたわ。
本当に間もなく津波が押し寄せてきて……。

そろそろ政府もがっちりと復興支援に乗り出して貰いたい。
政権が代わったことで、期待しているだろう被災者の人たちを落胆させないで欲しい。

東北産の野菜やお米、海産物。
それを買うだけでもいいことだと思います。
何よりも「忘れない」ということが大事だと思うし。
東北のくくりじゃないから忘れられがちだけど、茨城も凄い被害だったし原発の風評被害もあった土地なので、私は茨城産の野菜も見たら買うようにしてるかな。
できることを少しずつ、みんなで応援していきたいですね。


◆ネコネコさん

阪神大震災の経験者でしたか……。
あれも酷い地震でした。当時、大学生だったけど学校は休みだったので、朝、親にたたき起こされてテレビを見ました。
とてもお辛い思いをされましたね。
二年前もさぞや胸を痛めてご覧になったんだろうな。

なかなか進まない復興事業、政府に対して眉をひそめることもあります。
でも、自分たちで頑張って水産工場を再開させたり、雇用を生み出そうと知恵を振り絞っている現地の方々を見ると、そういう方を応援する方が先かなと思うようになりました。
私にできることなんて本当に小さなことで、日本酒買ったり野菜買ったりという程度だけど、「忘れてないよー」「応援してるよー」という気持ちがちょっとでも届けばいいなと思います。
お互い、できることを少しずつ、ですね!



◆みみこさん

うちは計画停電地域だったから、真っ暗の街というのをあの時初めて経験したの。
でも、現地の人はこれが毎日続いているんだと思えば、それに比べれば、一日一時間程度の停電が何だ!って感じで我慢もできました。
いや~、私も地震は怖かったよー。
地震警報が携帯から聞こえてくるたびに、びくってなっちゃって。
友達はしばらくトラウマになっちゃて、数か月おびえて暮らしてたって言ってた。

うちも貧乏だから本当に大したことはしてないの。
でも、「忘れてない」というのが大切なのかなって思ってるというか。
長い時間をかけての支援が必要なんだって、誰かが言ってました。
東北の野菜とか魚を毎月少しずつでもいいから、目についたら買う。
これだけでもだいぶ違うと思うんですよね。
お互い、ちょっとずつでも、支援できるといいね!

オフ会、今回はランチオフ会だったの~♪楽しかったデス。
私は夜でもOKな人だけど(時間と場所にもよるけど)、人によっては昼じゃないと参加しづらい人もいるよね~。
みみこさんともいつかお会いできるといいな!









| kaoru | 2013/03/12 19:26 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)














TRACKBACK URL

http://riconekobiyori.blog.fc2.com/tb.php/15-803a7228

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。