PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日を見つめる

別に某電気メーカーの回し物ではなく

rico110903.jpg


視線が明日を見つめるって感じがしたんですよね。
がっしり肩に手を置いているのはおとんです。明日を見つめるよりも、同期の桜って感じかな?(笑)

今朝テレビで「にゃんこ・ザ・プロジェクト」という特集を放映していたのです。
ご存知の方もいらっしゃったかもしれませんが、ワタクシは全く知らず、「何のことだろ?」と思いながらリコと一緒に見ていたんですけど。
宮城県の田代島・別名猫島とも呼ばれている島の復興プロジェクトの話だったのです。

田代島は牡蠣の養殖が盛んで、その牡蠣のオーナーを募集して資金を集めるというのが大筋です。
その牡蠣オーナーを募集する時に、田代島の名物(?)である猫さんの手も借りようというわけ。
もちろん、集まった資金は猫さんのご飯代や医療費にも使われます。

そういえば、以前、岩合さんの写真展を見に行った時に、そんな島があったなと思いだして、検索にかけてHPに行ってみました。
宮城県の海に浮かぶこの島もまた、当然震災の危機にさらされ、多くを失ったそうです。
なかなか届かない政治の手、配布されるべき筈の義援金もまだ届かず。
その中で、人々は知恵をしぼり自分たちの力で立ち上がりました。島の漁業を復興させ、そして島で生きる猫達の生活も守ろうとしています。

プロジェクトの記事の中で「我々はもう泣きません」という言葉が書かれていたのを読んでワタクシが泣きました。

猫たちとの生活、写真、島の写真、島への想い、復興への想い。そして震災当日の様子。
中でも、波に流されながらも生還された方の記事に震える思いでした。

もし良ければどうぞ、サイトをご覧になって見て下さい。

にゃんこ・ザ・プロジェクト
125_41_nyanpro.gif

喜ばしいことに、プロジェクトで募集していた牡蠣オーナーは目標を達成したそうです。


*リコは猫缶が貰えるかもしれないからキッチンを見つめてるの*


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 人気ブログランキングへ
関連記事

| リコ日記 | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://riconekobiyori.blog.fc2.com/tb.php/174-f44d932a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。