PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風立ちぬ

この間の水曜日のレディースデーを狙って、ようやく宮崎駿監督の「風立ちぬ」を観てきました。

結論から言うと、私は泣きました。この映画は好きです。

宮崎アニメで泣いたのはトトロ以来です。トトロは話に感動したわけじゃなくて、日本の美しい風景があまりにも見事でそれで泣いたので、厳密に言えば初めて泣いたことになるかもしれません。


今までの宮崎アニメのようなファンタジーではないですし、物語に大きな盛り上がりがあるわけでもありません。
今まで戦闘シーンなどのアクションも多く盛り込まれてましたけど、そういうものも無く、静かな映画という感じだと思います。

そういう意味ではドキドキ感もないし、中には退屈に感じる方もいると思いますね。
低年齢の子にはまず分からない単語もいっぱいあるだろうし。

主人公が特高(特別高等警察)に狙われている場面があるんですけど、多分、あの頃の日本のことをある程度知らなければ意味が分からないだろうし、結核という病気で何故山奥の病院に行かなければならないのか、小さな子供には分からないことでしょうね。

そういう意味で大人の映画です。
賛否両論あるのも頷けます。

大正~昭和初期のことをある程度知識として持っていないと難しい。
ただ、逆にそういうことを多少なりとも知っている人が観るとぐっと胸に来るのではないかしら。
今年の冬に公開予定の「永遠の0」を読んでから行くと、より感慨深いものがある気がします。
(どっちもゼロ戦が大きくかかわってくるから)

「風立ちぬ」
このタイトルに宮崎駿さんの生きることへのメッセージが詰まっているきがします。

「風立ちぬ いざ生きめやも」

風が出てきた、さあ生きていこうか。そんな感じの意味みたいです。
関連記事

| 未分類 | 19:52 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

観に行きましたか~大人向けだと前評判があったので、違和感なしで映画館に行けますよね。
それから『永遠の0』を読みましたよ。
俳優さんの顔を浮かべながら・・・
こちらの映画が公開されたら、私も観に行くつもりです。
kaoruさんのお陰で読書の幅が広がり、感謝してます。
『舟を編む』もブックオフにあったので(笑)、読みましたよ~(^_^)v
これからも色々紹介してね~♪

| くうママ | 2013/09/22 09:36 | URL |

こんにちは。お久しぶりです。
Blogお引越しされていたのですね、早速登録させて頂きました♪
↓リコちゃん美人さんですね~。凛!としていて素敵です(^^)シェーのような寝方もリコちゃんなら絵になります、うん。

私も「風立ちぬ」観ましたよ。確かに大人向けの内容でしたよね。
堀達雄さんの「風立ちぬ」を読んでみましたがそれもとても静かな感じの描写でした。

| ネコネコ | 2013/09/22 09:46 | URL |

◆くうママさん

はい!観に来てる方も大人の人が多かったですよ。
アニメだけど年配の方もいらっしゃてたし。
そういう意味でも浮かずにいられたかも(笑)

永遠の0は映画館でも予告編が流れてて、「絶対観るー!」と心を決めました。
岡田君素敵過ぎる……。そこに大好きな桑田圭祐さんの歌声が流れてるんだからたまりません。

いえいえ。私の読み方も結構偏りがあるというか、ブームがあったりするんで(^_^;)
ファンタジーブームが来たり、社会派小説ブームが来たり。いきなり純文ブームとかも来る。
でも『舟を編む』は面白いですよね!私も大学時代とかにああいうアルバイトしてみたかったわ~(笑)

また良い小説に出会えたらここで語りますね♪



◆ネコネコさん

こんにちは~♪
お忙しいのに遊びにきて下さってありがとうございます。
ブログの登録変更も感謝です。
これからも宜しくお願いします♪

猫さんはシャンとした姿も綺麗だし、だら~っとしてても可愛いし、本当にできすぎってくらいどこをとっても可愛い生き物ですよね(*^_^*)
今日もデレデレとリコを眺めてました(笑)

ネコネコさんもご覧になったんですね。
ちょっと小さいお子さんが理解するのは無理ですよね、あの映画は。
堀辰雄さんの「風立ちぬ」、静かで清々しい感じですよね。
抒情的な感じのお話かな~って気がします。

久しぶりに純文小説とかが読みたくなってきたかも(笑)

| kaoru | 2013/09/22 17:09 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。