PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新種。いや珍種か?

ワタクシ、和室で不思議な動く物体に遭遇してしまいました。

rico121102-1.jpg

これです。一見、青いビニールの袋に見えるのですが。
おわかりでしょうか。右下からかすかに何かが出ているのです。
ガクガクブルブル。

しかし、ワタクシは探検隊の一員です。謎にせまるべくそっと穴らしきものを覗きこんでみます。

rico121102-5.jpg

はっ。

何かこちらを見ております。目、目が合ってしまいました!

む。何者かがわらわを邪魔しにきたか……。

rico121102-3.jpg

穴が少し大きくなった模様です。……それはつまり謎の生き物が前にせり出てきたということでしょうか。
あ。手前の白いネズポを狙っているようです。

小さい白いのから、狙う……。


rico121102-2.jpg


ガッ!

おお。もふもふのまんじゅうのようなものが袋の間から出てきました。
ネズポを跳ね飛ばしましたよ、みなさん!

今度は私が狙われている模様です。

す、すみませんが本日の密着レポートはここま……わ。わわわー。逃げろー。


ちっ。逃がしたか。次こそは……。



はぁはぁ。
逃げ出したおかんですが、最後に上空から貴重な写真を一枚撮ることができました。

rico121102-4.jpg

新種なのでしょうか。後ろからしっぽのようなものが出ておりました。
次回こそは、その正体を突き止めたいと思います。

kaoru探検隊でした!


なんてね!


前回は勇者でかっこよかったのに、今回は謎生物になってしまったリコさんでした。
ちなみにこの後、自力で穴を広げたリコはそこからするーっと抜け出てきました。脱皮?(笑)


話はがらりと変わりまして。
うちの夫婦は蕎麦が好きです。新蕎麦の季節は長野まで日帰りで食べてきたこともあります。
今まで知らなかったのですが、丹沢で自家栽培した蕎麦の実で打ったお蕎麦が秦野で食べられると聞いて、先日、おとんと行ってきました。

店名はシンプル。「丹沢そば」さんです。

rico121102-6.jpg

お蕎麦もシンプルに盛り蕎麦です。追加で天ぷらの盛り合わせも頼んでますけど。

ワタクシ、蕎麦は絶対10割派です。10割蕎麦にこだわってます。
当然、丹沢そばさんのお蕎麦は10割です。丹沢の自家製蕎麦、そして丹沢の水で打ったお蕎麦。
しかもお湯やぬる湯じゃなくて本当にお水で打ったお蕎麦らしいですよ。

運ばれてきたときにふっと香るお蕎麦の香りがまた良い。
味もまたウマい!!
ワタクシ、大抵美味しいと言われるお蕎麦屋さんでは、まず蕎麦だけを食べます。ツユはつけないで食べるのですが。

この蕎麦美味しいよ!蕎麦だけでも十分美味しい。
10割はボソボソした感じも魅力なのですが、ここのお蕎麦はあまりボソボソ感はなくて、喉越しもスルッとした感じ。

ツユは私にはちょっと濃いめだったこともあって、その後もツユは控え目につけてズルズル!と食しました。
二枚完食でございます。非常においしゅうございました。

ここは家からも1時間足らずで行けるしお値段もお手頃なので、また食べに行きたいわ♪

ホームページはこち→丹沢そば 

*やどかりみたいだねって言われたよ。*
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ

今日も元気に遊ぶリコを応援してね!
関連記事

| リコ日記 | 16:32 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは♪

絵本のようだとのコメントがありましたが
ホントに!!どきどきわくわくしながら文字を追っています。
リコちゃんのもふもふのおてて、キュート~。
猫さんの手、なんてかわいいんだろう~。
ちょいちょいするしぐさなんて、倒れそうです(^-^)

| ひーちゃん | 2012/11/03 11:18 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

◆ひーちゃんさん

わわわ。ありがとうございます!
自分の好き勝手にアテレコしてる感じですけど、リコがこんなことを考えてるかもな~と思いながら書いてます。

お手手も完全に冬支度で、どこもかしこももっふもっふになってきました。ブラッシングたいへーん。
きっと萌菜ちゃんももふもふですね!
猫さんのちょいちょいの仕草、私も大好き♪可愛いんですよね。
テーブルからちょいっと物を落とすのも可愛くて、何回もリピートしてやってもらう私です~(笑)

| kaoru | 2012/11/03 23:39 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

リコちゃん、袋の穴から見ているそのお顔、なんて可愛いのでしょう~(*^_^*)
ホントにkaoruさんの文才には驚かされます。
袋からこんな発想が出来るんですもの~(笑)
今からでも絵本作家になれますよ~(^_^)v

丹沢にも美味しいお蕎麦屋さんがあるんですね。
神奈川県もまんざらでもないよねぇ~^_^

| くうママ | 2012/11/05 10:41 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

kaoru隊長!お疲れ様です(≧∀≦)是非にも次回は突き止めて下さい!!(笑)


私も断然お蕎麦派で、ざるが大好きです真冬でも滅多に温かいお蕎麦は戴きません(笑)細い蕎麦が好きです♪お蕎麦屋さんで、卵焼きや焼き海苔などで冷酒を…なんて書いてたら、仕事中なのに行きたくなった(爆)

| レオ | 2012/11/05 15:40 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

関西なので。。やはりうどん派なんですが。。w
でも3号がなぜかうどんがあまり好きではなく・・
高い蕎麦屋に食べに小さいころから行ってたせいか・・
あたしも3号につられてそばを食べるようになり・・
こちらでは出石の蕎麦がたぶんわりと有名なんですが・・
京都からほんの150Kくらい先ですが(笑)
ドライブがてら食べに行きます・・出石の蕎麦はわんこそばって食べたことないけどなんか似てるかもしれません・・・
京都で蕎麦と言えば観光客目当てでお高いんですが( ̄▽ ̄;)ちょっとしか入ってないし(笑)
「河道屋」に行くことが多いかな・・聖護院の向かいにあるんです・・
店の従業員さんの対応はかなり不愉快なんですが(笑)
京都らしいというか・・・

| みーやん | 2012/11/05 16:14 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

てか・・出歯亀みたいで素敵←どんだけ変なコメントやねん(笑)

いや。。家政婦は見た!!みたい(笑)

| みーやん | 2012/11/05 16:18 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)

No title

◆くうママさん

袋の中から超真剣な視線で見られてます。
うつぼみたいだよ。凄い勢いで手が出てくるから。
ビリビリの袋からでもリコが絡むと、いろいろ考え付きます。
だってリコが可愛いから!(笑)
文章は今でも書くの好きなんですけどね。
だからすべてにおいて、長文になる(^_^;)

私も全然知らなくて、灯台下暗しって感じでした。
神奈川は住むには非常にいい場所だと思ってますよ~。
海も山も都会も温泉も川も湖も何でもござれ!
ご当地自慢でした(笑)



◆レオさん

隊長、頑張りました。謎の生物はあの後、どこかに逃げ去ったようですが、再びの機会があったら必ずや……!(笑)

おおー!蕎麦派!来た来た!
蕎麦美味しいですよね。私もざるかもりばかりで、温かいのはほとんど食べない。
蕎麦の味を楽しむのには、ざる!
お蕎麦屋さんって、何気にサイドメニューも美味しいんですよね。
この間の丹沢そばさんでは「おでん」があったのー!
昼からホント、飲みたくなった(笑)
ちなみに我が家はその日の晩御飯はおでんでした~♪



◆みーやんさん

関西はやっぱりうどんなんだ。
昔、秋田に一年だけ住んでたけど、そこで食べた稲庭うどんは美味しかった♪
でもやっぱり蕎麦がいいかな~。

蕎麦好きーは車を走らせてでも行くんだよ!
うちも松本まで食べに行った時は250キロ近く走らせたもん(笑)
出石……いずし?でいいのかしら。地名は聞いたことあるような。

知らなかったので調べてみたら、なんともともと信州から但馬の国に国替えになった藩主様が、信州そばの職人さんを連れて行ったのが発祥らしいよ。
それは美味しいハズだ!

京都でお蕎麦かあ。ニシンそばが有名じゃなかったっけ?
京都に行っても、他の名産に目が行っちゃうから、なかなかお蕎麦を食べる機会がないなぁ。
聖護院の前のお蕎麦かぁ。どうも八つ橋が先になっちゃう(笑)

確かに家政婦は見た!とも取れるかも。
特に二枚目は片眼、隠れてるし。
じゃじゃじゃん、じゃんじゃーん♪
リコ、何を見たの?!

| kaoru | 2012/11/05 18:58 | URL | ≫ EDIT(編集・削除)














TRACKBACK URL

http://riconekobiyori.blog.fc2.com/tb.php/49-8debdc24

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。